夢のマイホーム マイルール

夢のマイホーム

細々と続けているFXのこと

夢のマイホーム。こどものつぶやきや仕事のこと、なんでもありのblogです。
楽天でのお買物はGetMoney!から、両方にポイントがつく!

最初はバーチャルで
 

1000通貨で愛用中
 

人気ブログランキングへ

▼アンケート▼新規モニター登録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のショートから入った豪ドルですが、ポジをとるのが遅すぎたみたいです。

下げたのは下げたのだけど、指値にはかからず。

結局1000円も損するのはもったいないという判断で

プラス50円という結果でした。

50円でもプラスはプラス、でも笑えますね。

毎日なんとなくトレードをしていて、やはりルールが必要だと感じてます。

最近は1000通貨ばかりですが、1000通貨といえどもマイナススワップは痛いので

ショートは必ず100pip上あたりでストップをつけておく

(こうしておけば、現在のNZポジの塩漬けのようにならない)

100pipだったら損しても1000円だし。

でもやはり基本はロングですかね。

こちらは損切りは考えず、すぐに利確できなくても持ち越すつもりでスワップをいただきます。

10000万通貨でのショートは基本的にはしない

もし指標後とかで明らかに下げが続くようで、波にのれたらありかな?




スポンサーサイト
今日は2度目の更新です。

米ドルのショートは決済後ぐんぐん下げて行きました。

夜仕事から帰ってチャートをみて泣きたくなったよ。

どうしてもう少し待てなかったのか。

ショートでも待つは大切ですね。

ひとつポジションを片付けたので、同じく米ドルとポンドに指値を入れておきました。

ポンドは指標後?下げに下げて中途半端な214.40で約定。

おまけに米ドルも109.11という値。

もっと指値を下げておくんだった~。

今日のマイルールは、指値は一度に1つ以上入れないこと。

ん?2つくらいならいいかな。

まぁレバの状況にもよりますが・・・

今のところレバは2以下なので大丈夫。

でも余裕をもたせておかないと、ここぞという時にポジが取れないからね。

人気ブログランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。