夢のマイホーム 2007年07月

夢のマイホーム

細々と続けているFXのこと

夢のマイホーム。こどものつぶやきや仕事のこと、なんでもありのblogです。
楽天でのお買物はGetMoney!から、両方にポイントがつく!

最初はバーチャルで
 

1000通貨で愛用中
 

人気ブログランキングへ

▼アンケート▼新規モニター登録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1000通貨、10万入金で始めたとして
いくら利確できるのか?

ドル円120円を1000通貨持つ。

その日に121円でうまく売れれば1000円。
でも手数料500円なので500円の利ということ。
これが1万通貨だと9500円だよね。

でもレバレッジは120万÷10万で12倍。
きゃ~怖いです。
だって5万下(5円)がってマージンコールよ。
ありうるありうる。

ってことは、口座には余裕を持ってお金を入れておくか
すぐに追い金できるようにイーバンクに準備しておくといいのかな。
資金が多いほど、マージンコールやロスカットの値は低くなる訳だし。
レバレッジを5までにして、されに資金も余裕を持って。
これ鉄則。
スポンサーサイト
今はバーチャルです。
でも実際の取引に向け
少しずつ構想を練っています。
昨日も寝ながら考えてたこと。

まず外為ドットコムで口座開設。
最初は10万入金。
なぜここかというと、1000通貨単位で取引できる点。
他にも優良な口座はあるのですが
1000通貨はここだけだと思います。
初心者がバーチャルではなく
最初の一歩を踏み出すにはよいかなと・・・

あとは信託保全されていること。
もし会社が倒産したら。
今の世の中何があるかわかりませんもんね。
信託保全は大切です。

で10万円を入れて
基本のドル円で1000通貨。もちろんロング(買い)からです。
1ドル120円として120円*1000通貨で120000円
レバレッジはというと
12万÷10万で1.2倍ですか。

外為の場合
「お客様の現在の維持率」が50%でマージンコール
20%でロスカットです。

ということは
10万の50%で5万円でマージンコール。
5万下げということは0.1円で100円の下げで
1円で1000円損
10円で10000円損
50円で5万円の損。
つまり

120円→70円でマージンコール
120円→40円でロスカットですね。
ま、こんなに下落することはないので
そうすると
1000通貨単位のポジを数枚持てる。

これにスワップや手数料が加算、マイナスされると
少し変わってきますが
いずれにせよ、常にマージンコール、ロスカット値は
頭に入れておかねばならぬというわけです。

たいてい皆さんいくつかの口座を開設されてますが
私はしばらくはここ1本でいくかな?
家事、仕事、母親業、さらにFXと掛け持ちは相当きついです。
なので自分のスタイルが見えてくるまでは
ゆっくり確実に行きたいと思います。


こんなことを夜な夜な考えてる私。
デイトレする場合、朝のポジション取りが重要。
だいたい7時前後に一度下げがきてる感じ。
朝が苦手の私にはつらいけれど
そんなこと言ってられない。
特に休み明けの月曜日がねらい目?

指値で前日に入れておくという方法もあるけれどね。
でも確実なのは朝の時点での成行注文かなと思う。
昨日少しチャートの見方の本を読んで
今日のトレードに望みました。

なるほどなるほど。

黒のローソク、白のローソクにはそれぞれ意味がある。
黒は始値が終値より高い、つまり下降。
白はその逆。

ひげ線の長さもちゃんと意味があるのです。

この一冊でよーくわかりました。

今日も何枚かデイトレでハクリですが利確できました。
でもマイナスも多いです。

バーチャルなので、下がったかなというところで
手当たり次第にポジを持っています。

昨日は下降下降でドルを4枚も持ってしまいました。
しかもナンピンです。

いけません。

同じ通貨のポジを持つのではなく
いろんな通貨で持たなくては・・・

今は損ぎりはしていませんが
そろそろ本番に備えて、損ぎりの練習もしなくては。

あと大切なのは、必ず、ルールを決めて望むこと。
投資額は決まっているので
損切りのラインをきめる。
最初は怖いので、1万通過で買値のマイナス1くらいでしょうか。
つまりマイナス1万円。

損切りに引っかからないためには
できるだけ低いところでポジションをつかむ。
頭では分かっているのですが、なかなか難しいですね。

大きい利を求めるのではなく
ハクリハクリで行きます。

指値でいくとしたら、3000円くらい。
成行だったら、1000くらいずつコツコツと。

徐々に構想が固まってきました~。


 
先ほどの急落で取りあえず
慌ててランドを10万通貨たてました。
何故10万かというと
ランドは16円と他のものと比べると
一桁違うんです。
でもスワップは大きいから
あたためて持つのはやはりランドでしょう。
なるだけ安いときに仕込むのがよいのですが
薄利も視野に入れるのであれば
少々高くてもOKでしょう。

ランドの取引のできるのは
セントラル短資です。



本番ではそれ程資金を準備することができません。
なので、1万単位ではなく、千通貨くらいの取引にしようと思っています。
やはり今あるお金をマイナスにすることはできません。
パートで数万の収入はあるので
あくまでも、自分で得たお金を使い
毎月ちょっとずつトレードしていこうと思います。

大金を投入してロスカットでもされたら
目も当てられません。
みんなに迷惑をかけることにもなります。


寝る前にチェックと思いきや
ドル円が急落してるではありませんか。
お休みの前っていつもこうなのかな?
お蔭様で、高値で売ポジだったのを一気に利確。
思い切りやれるのもバーチャルだからだよね~。
それでも決済する手順というか
瞬時の判断の練習にはなりました。
大もうけするつもりもないので(よくはでるけどね)
1000円くらいの薄利で決済をぽんぽん。
速さとの勝負だったわ。

さておいて
今日のトレードで学んだことは
売ポジを持つのは初心者の私にはマイナス。
何故って
スワップもマイナスだから。
塩漬けのポジがあっても
買ポジならスワップがたまってくわけで
多少のマイナスでもなんとかなりそう。
(よほどの高値で買っていないかぎり)
今日のようなことでもあれば(急落)
利確も大きいけれど、それはまれだと思う。

本番では買いでいこうっと。
今朝は息子の咳で6時前に起こされて
じっとチャートをみていて
昨日の考えどおり
低めで指しておいたんだけど
これが低すぎた~
成行き注文しておけば
今頃・・・
というのは後の祭りね
ドルがぐんぐん上がってます(泣)

やっぱり時間がありすぎると
ずーっとパソコンの前で
数字とにらめっこ状態になってしまい
他のことが何も手につかなくなる私。
だめね。
もっと効率よくやらなきゃ。

朝さして、昼、夜確認くらいでいくようにしよう。

一つ大きな疑問があります。
決済したはずのポジションが
次の日になっても残っていて
未実現損益で計上されているの・・・
これはいったいどういう意味?
決済したら決済履歴に反映されるのではないの?
すぐには反映されないのかな。

バーチャルも2週目、ポジションは真っ赤~。
最初はショートから入っていたんだけど
ある本で、買いだけでなく売りからも入らなければ
勝ち続けることはできないとあったので
売りからも・・・
でもこれがなんだかよくわからなくて
おかしなポジが出現。
現在の決済したつもりが
現在のポジションにあったりして。

まだまだわからないだらけのバーチャル。
バーチャルだからなんでもありよ~と
自分に言い聞かせながらやっています。

それでも今日はデイトレで確利することができました。

・米ドル/円 121.88 →122.00(700円)手数料500円が痛い

IFDとかで指値をしているんだけど
なかなかうまくかからない。
適当にチャートをみて下がってるから今度は上がる?
なんてのではダメみたい。

注文を訂正して少し下げて指しなおしたりもしました。
今はいろんな経験をつむことも大切だと思っているので
思いつきでどんどんやってます。

明日からは少し変えて
今までだと、空いた時間(仕事が終わった昼間~夕方)
に買いポジすることが多かったのですが
頑張って早起きし
午前7時くらいにざっとみて買っていこうかなと思います。
ここ数日みてると
その後は必ずといっていいほど
上がってます。
0.2~0.5くらいで指していこうかな。
注文ひとつするのも

・リアル
・リアルプライス
・成行
・指値
・ストップ

と5つもあります。

リアル、リアルプライスというのは瞬時に数値がかわる。
つまり、買いの場合は下がった~と思ったときにポチする。

指値はIFD、OCO、IFOで指定する場合に使う。

ストップは?


☆手数料

デイトレは通常無料のはずなのですが
誤って無期限を指定するとしっかり手数料がかかってしまうので注意。
(外為どっとコムの場合)
テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー
longといったら長い

shortといったら短い

ですよね~。

でもFXでは違うんです。

ロングとは「買い」の状態

ショートとは「売り」の状態なのです。

ポジションは状態を意味するので
ロングポジションが買いの状態ということです。
※(建玉たてぎょく)注文をいれて成立している状態

ドルのロングポジションを保有しているといいます


あと

bidは買値

askは売値

これを間違えると大変なことになります。

つい先日までは???
でしたが
バーチャルでやってみて
本を読んでみてやっと理解できてきました。






やっぱりバーチャルは大切です。

 



今日はNZに1000ポジ投入しました。
成行注文なので上がればすぐに売り払う予定。
今の私には回数をこなす事が必要なのです。

こうやって仕事がない日は
家事の合間にポチポチしていこうと思います。


仕事から帰ってきて、子供たちをお風呂に入れ
寝かした今、ポンド/円を10000万通貨買ってしまいました。
失敗かもです。
今までの流れからいっても高いところで買ってしまった。
頭の中にはデイトレがあって、もしかしたらで
ポチってしまいました。

昼間、出かける前に買っておいた カナダ/円10000通貨 は
今さっきすごく下がって、追加でとも脳裏をよぎりましたが
買うタイミングをはずしました。
だって下がったと思ったら
みるみるうち、あれよあれよと飛び上がっていったのですもの。
116.32→ 117.02ですよ。ほんの1.2分の間ですよ。
その差0.7
ということはどうなる?
この時にうまくさしていれば・・・
7000円の利確ですよね。

値段が上がったり下がったり、
上がって上がってくるのを見ていると
なんだかとてもドキドキです。
バーチャルなのにね。

私向いてないかな~?
でも今日は図書館でFXの本3冊も借りてきたし
毎日ちょっとずつだけど、頭に入っている感じはします。
読んでいてもすごく楽しいしね。

先輩方のブログもとっても勉強になりますね。

懲りずに明日からもバーチャル続けていこうと思います。

私がバーチャルを始めたのはこちらの



為替ゲームFX1です。

追記です。
今、通常注文を取り消し
OCO注文を入れました。

この意味分からなかったのですが、やっと分かりました。多分。

注文には3種類あって

IFD=二つの注文が同時に行えます
113円まで上がるとみて112円になったら買う
112円で買えたら113円になったら売って利確する


OCO=二つの注文を出しておいてどちらかが成立したら片方はキャンセルできる、つまり利確と損切につかえますね


IFO=IFDとOCOの自動売買
時間がなくてもこれなら自動で行ってくれるので
注文さえ間違えなければ◎
最初はこれから始めるといいのかな?

あとリアルタイムで注文する場合は成行注文(なりゆき)
今日使ったのはこれですね。
でも思わず買いと売りを間違えそうで怖い・・・
テーマ:株式投資の極意を学ぶ - ジャンル:政治・経済
上がっています・・・
ドルもユーロもNZもすべて上がり傾向。
ポジションを持ちたいところ(持たないことには始まらない)ですが
ぐっと我慢です。
負けないためには
高いところでは買わないが鉄則。
必ず下がったところで買う。
上昇が続けば、次は必ず下降するはずです。
テーマ:今日のFX損益 - ジャンル:株式・投資・マネー
◆初の利確(利益確定)

ははは。。。
バーチャルですとも。
FXって何?
と思い始めたのが1週間前。
スワップ?レバレッジ?
なーんにも分からない(かった)私がいきなりは無理無理。
でもバーチャルなら安心。
無料で体験できFXを学べるとあれば実行あるのみ。

始まり土曜日のこと。
なんだかわかんないけれど、えいっ!っと
1万通貨をNZ通常で買いました。
買値96.24
売値96.54
よく分かりませんが取引損益は2,587円。
たったの三日、寝かしておいただけでこの利益です。

実は指値96.88に設定してあったのですが
昼間チャートを見ていると一向にあがる気配なし。
どうしても利確が欲しくて
いったん指値を取り消し(ふーんこんなこともできるのね)
子供たちの保育園お迎えの直前に
売りに出したというわけです。

訳わかんない私でも一応NZの売値確認はしましたよ。
取りあえずあがってはいるのでまぁいいかって感じで。

今現在それより上がり96.60にありましたが
あがったり下がったりのようです。

初の売りとしては◎です。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。