夢のマイホーム 2007年08月

夢のマイホーム

細々と続けているFXのこと

夢のマイホーム。こどものつぶやきや仕事のこと、なんでもありのblogです。
楽天でのお買物はGetMoney!から、両方にポイントがつく!

最初はバーチャルで
 

1000通貨で愛用中
 

人気ブログランキングへ

▼アンケート▼新規モニター登録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わーい!!!

初利確できました。

といっても

190円ですが。

ちなみにNZ円の売りでとれました。

毎日こつこつやってマイナスは900円ほどなので

トータル的にはマイナスなんですがね。

ストップをつけると

すぐにひっかっかってしまうんですよね。

でもストップは必ずつけないと・・・

これはこの暴落で皆さんが言っておられます。

さて毎日チャートを眺めてると

通貨によっての動きが少しずつ分かってきました。

ランドは保証金が低いので

気軽にトレードできますが

上げ下げが少ない。

デイトレ向きではないかなと、思います。

評判どおり、スワップを狙うべきですかね。

でもこの時期は、まだまだ下げが来るような感じなので

なかなか中期でポジを持つのが怖いのです。

まぁストップをつけておけば大丈夫でしょうが。

もう少し資金を投入して

いろんな通貨にも手を出したいですね。


だってNZをレバ2で指定したはずが

レバ10になっていたんです。

焦りました。

きっと資金が少なかったからでしょうね。

スポンサーサイト
私は半専業主婦。つまり週の半分くらい仕事に出ています。
主に電車、バスでの通勤です。
週に1日は他県での仕事のため
2時間近くの時間がかかりますが
この時間を有効につかうようにしています。
家ではまず読書などできませんから(させてもらえない)
通勤途中の図書館で大好きなパン作りや
今勉強中のFXの本をかり
電車の中で読んでいます。

これがすごく集中でき
頭に入るのです。

車だとこうもいきませんが
もし電車やバスの方はお試しあれ~。
昨日よりトレードを始めましたが
マイナスです。

ですが1000通貨でしか取引していないので
マイナスといってもかわいいものです。

今日はドル円を
成行き注文し
決済注文は
OCO注文で売りのストップとの両方をいれました。
悲しいことにストップで成立。
しかしこのあとまだ下げは続いたので
ストップを入れていなかったら・・・

買    114.95
指値   115.55
ストップ 114.75



ずっとチャートは眺めていたのですが
バーチャルの時のように思い切れず
上がってきた~と思っても
なかなかポジをとることができない・・・

そうこうしている内に、上昇トレンドもストップし
下降へと↓

しばらくはこんな感じでぼちぼちと。


 20070821232009.gif

本日FX口座に入金完了いたしました。
といっても、60000円。
ほんとは、100000円の予定なんだけど
イーバンクへの入金が間に合いませんでした。
20日入金予定になっているのに
お昼をすぎても入っていないの。
あせらずあせらず。

とにかく早く取引したっくって
ランドでIFO注文を出しました。

記念に書いときますね。

指値 買15.22
指値 売15.77
ストップ 14.22です。

1000通貨なので利確できればプラス550円?
でも手数料がひかれて450円かな。

本番だと思うと
この1000通貨の取引でも
心臓がバクバクですわ。
ずっとチャートは眺めているのですが
これって時におせない(*^_^*)

救いは円高が進んでいることかな?
でもそろそろ上昇の兆しもあるので
どうなることやら。


今日はドル円が111円代にまで下落しました。
結局何年かに一度は今回のような大暴落が訪れ
いくらレバ管理していても、持ちこたえられない場合もあると
どこかのブログにありました。
レバ管理するということは
余裕を持っての資金投入=大金を投入
挙句はロスカットを恐れ、多額の損切り。

大金を失うことになる。

慌てふためいてる自分が手に取るように浮かんできて怖いです。

この暴落を経験し、少し考え方が変わりました。

FXはそう簡単には増やせないこと。

FXの勝者という方たちは

きっと、資金にも余裕があり
(しっかりした本業を持っていらっしゃる)

私のような専業主婦に近いような物が
 
ぎりぎりの資金で、こつこつとためられるものではない。

と、ここまでが最近の私的見解です。


それなら資金は10万くらいにしておいて

レバは大きく10にする。

リスクは大きいが

必ずストップを入れておく。
(これが重要です)

この方法で続け10万がなくなるようであれば

自分にそれだけの力しかなかったと

諦めもつくように思います。

大暴落にあい

100万を失うよりはマシかな・・・
ロスカットは会社によって違ってきます。
ちなみに外為のロスカットルールを記しておきます。


『外貨ネクスト』では、お客様の口座状況を評価した際に、維持率がお客様が設定したロスカットレベルを割り込む水準まで減少した場合、お客様の全ポジションを自動的に決済します。これは、マージンコールの発生の有無にかかわらず随時執行されます。(ポジションの時価評価は1~5分毎に行われます。)
損失を一定の範囲で抑えるためにロスカットを設定いただくようになっていますが、相場の急激な変動により、お預かり資産以上のマイナスが発生する可能性もありますのでご了承ください。
(※バーチャルFXではロスカットは適用されません)

なお、ロスカットレベルは、20%、30%、40%、50%の中からご設定いただきます。
(ロスカットレベルの初期設定値は30%となります)

【例1】ロスカットレベル20%の場合
預け入れ資金:10万円
1ドル100円の時に1万ドルの買いポジションを保有した
取引保証金:10万円(レバレッジ10の場合)
→時価評価で1ドル91円99銭まで円高(ドル安)が進行した
→1ドルあたり8円1銭の損失
→ -8円1銭×10,000ドル=-80,100
100,000(預け入れ資金)-80,100円=19,900円(資金余力)
  19,900円÷100,000(取引保証金)×100=19%(維持率)
→維持率が20%を下回ったためロスカットの対象となる。

【例2】ロスカットレベル50%の場合
預け入れ資金:10万円
1ドル100円の時に1万ドルの買いポジションを保有した
取引保証金:10万円(レバレッジ10の場合)
→時価評価で1ドル94円99銭まで円高(ドル安)が進行した
→1ドルあたり5円1銭の損失
→ -5円1銭×10,000ドル=-50,100
100,000(預け入れ資金)-50,100円=49,900円(資金余力)
  49,900円÷100,000(取引保証金)×100=49%(維持率)
→維持率が50%を下回ったためロスカットの対象となる。
お盆前に円高の今が初め時?なんていっていたのですが
今日になってドル円は115円台に突入です。
もし先週初めてポジを持っていたらと思うと
恐ろしや~・・・

実は外為ドットコムで口座開設の申し込みをし
先週開設手続きが終わり
あとはお金を入れればすぐにでも始められるというとこまで来たのです。
しかし、
あわてて申請したものだから、
高いレバレッジの口座の方しか開設申し込みしていなくて
でも、今思えばこの失敗に助けられたのかも。

あの時1枚でもポジを持っていれば
気楽にバーチャルをやってられるわけがありません。
バーチャルでは下げるたんびにナンピンしてますよ(笑)
バーチャルでどん底まで見守り
本番に臨む!これが理想なのですが
そうはうまくいかないか?

 

 

テーマ:クレジットカード - ジャンル:株式・投資・マネー
バーチャルを続けてきて1ヶ月が過ぎました。
 

円高になったこともあり、取りあえず利確できてます。
マイナスの塩付ポジもありますが・・・

ここにきてちょっとずつ自分のスタイルを練っています。
まずは資金は少なく、増える予定もないので
こつこつと行きます。
スワップはおいしいけれど
スワップポジを持つということは
それだけリスクも伴います。
常に身軽な状態にしておきたいのです。
もし持つとしても1枚くらいでしょう。
当分は短期のデイトレードで
1000円くらいの利確で指値したり
少しでも利益が出ていたら、その日のうちに決済。
なるべく次の日にもちこさない。

いろんな考え方がありますが、
初心者の私はこの方法で資金を減らさないようにしていきたいです。
下げてます下げてます。
チャートの移動平均線をみると
長期と短期が交わりそうなところにきてます。
まさに買いの時ですね。

始めるならこの時期なのかな。
円高でロスカットを逃れるには。

ドルが急落してマージンコールがきてしまってからは遅いのですが
そうならないように・・・

ストップをかけておく!

つまりIFO注文です。
例えば120円でドル円を買う。
スワップ目的の口座なら上は123円とかという風に高くつけ
下は118円くらい?
これはレバレッジにもよりますね。
ストップしておけばロスカットにも恐れることなし。

それか資金を多めに用意しておく。
ですね。
円高が進んでますね~
なんせバーチャルですから気は楽です

 
含み損は総勢30枚ほどで40万ちょと。
こちらのバーチャルでは
最初の設定が500万で始められているので
維持率は293%です。
※レバレッジ10の場合(維持率が20%を割り込むとロスカット)
バーチャルではレバレッジは
通常か高レバレッジで選ぶようになっています。
本番では10倍、50倍というふうに選択する画面があるようです。
この辺はまだ未知のせかいなので?

このドルの急落で損切りに追い込まれた方もいらっしゃるようです。
それもそのはず。
私がバーチャルをはじめた時は
丁度1ヶ月ほど前で
ドルは121円あたりでした。
それが117円台にというところまできています。
4,5円下がるなんて予想しませんよね。
その辺が素人の甘さでしょうか。
いろんな方のブログをみていると
含み損はウン十万になっても
資金を投入してロスカットに対応してる。
そうなんですよね、
損は損でも含み損なわけで
下がってもいつかは上がるわけです。
よく書いてありますが延々と下がり続けることなんてないのです。
資金を投入してスワップをもらいながら
じんわりとでも上昇するのを待つのみ。
外貨預金と違ってFXにはスワップがあります。
損していても違う面ではプラスも出ている。

思わず今いったいいくら準備できる?
通帳を見てしまいました。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。